2015年6月22日月曜日

女子美大『b・tanぬぐいプロジェクト』と美の壺

昼が一番長い夏至の日、いかが
お過ごしでしょうか?夏至って
何かを食べるとかないよなぁって
思って検索をしてみたら、なくて
いいんですね。地方によっては
一部、あるようですが、基本は
田植えで忙しかった時期だから、
何かを食べてゆっくりと時間を
過ごすとかしなかったという
感じのことが書いてありました。

ふむふむ。

で、田植えしない江戸市中では
なんだ、確かにこれをしな
さいとか聞いたことないと思い、
東都歳時記をひっくり返すも、
やはり特になく。
夏越の祓いとか土用の丑などは
出てきますが、夏至は特になし。
田植えについては入梅から半夏生
までとはありましたが。
まぁ、暑いし、梅雨も明けるか
どうかの季節の狭間感もあるしで、
早く明けて、本格的な夏よ来いで
何かをしようという感じにはなら
なかったのでしょうかね。

さて、本題のb・tanぬぐいプロジェクト。

このプロジェクトでは、女子美術大学
名誉教授・大澤美樹子先生の授業の
一環として立ち上がった「B反手拭
プロジェクト」によるもので、 注染
工場の制作過程の中でわずかな織キズ、
染ムラなどから規格外とされた
注染布=B反を、女子美生のデザインに
よって新しい形によみがえらせ、
製品化を図る活動を続けています。
http://www.joshibi.ac.jp/outreach/coalition/2638

というものなんです。

今回、このb・tanぬぐいプロジェクトに
香りで参加をさせて頂けることになり
ました!大澤先生のアイデアから、
身につけられる香りのチャームが誕生!
うさぎや扇など全6種の袋の中に、
ゆすらオリジナルの香りを入れます。
香りは袋に合わせて全6種類を創香。
手ぬぐい地なので肌触りがとても
よいのです。

この商品は7月1日からの新宿伊勢丹
での催事でお披露目!乞うご期待!!!

香りのチャーム、本当にかわいい!
和洋問わず、夏場の時期にとても合う
お洒落アイテムだと思います。私は、
帯飾りで早く使いたい~。もちろん、
一年中、香りを変えてお楽しみ頂け
ますよ~

そして、2013年に放映された美の壺
file279「手ぬぐい・夏」では、この
B反手拭プロジェクトについて取り
上げており、
http://www.nhk.or.jp/tsubo/program/file279.html

6月28日(日)14:30~ BSプレミアム

で再放送だそうです。お時間ござい
ましたら、ぜひ、ご覧になってみて
くださいね。このプロジェクトから
生まれてくる様々なアイテムはとても
使いやすいし、かわいいんです。
(一部、伊勢丹での催事の時に並ぶみたい
ですよ~。要チェック!)

因みにうちにはテレビはあるけど見れ
ないので(笑)。マジです。デジアナ変換
ブラウン管を使っていたので、今、
テレビはあっても見れないのです。
28日は松屋さんの講座もあるので
後日、オンデマンドで見てみようと
思っております。

7月1日からの伊勢丹新宿店での催事は
和の事はじめ×めいたん呉服店という
イベントです。梨園染の戸田屋商店
一角での出展となります。香りは上述
の6種の他にもコラボアイテムがあり、
色分けをした全9種の香りを、めいたん
呉服店用にオリジナルで創香

香りのイメージや商品詳細は多分、
イベントギリギリになりますが、必ず
写真とともにアップいたします!
お楽しみに!

それでは、皆様、夏至から始まる一週間、
頑張っていきましょ~!

0 件のコメント:

コメントを投稿