2016年12月7日水曜日

酉年の香りの線香と文香@TERA SHOP GINZA

昨夜は風が冷たくて、寒かったですね。
TERA SHOP GINZAさんでの納品後、
早めの忘年会があり、青山一丁目から
外苑前までを歩いていたら、もう、
びっくりな寒さ。つい数日前まで手袋を
買ったことを後悔していたのですが、
買った前日が異常な寒さだったのに、
翌日からはなくてもいい感じだったの
です・・・、もう、手袋を買っておいて
よかった~と。勝手なもんです(笑)。

さて、何を納品してきたかと言いますと、
来年の干支の『酉』の線香と文香です。
線香はこちらのお店が初お披露目と
なります。匂い袋や文香は全ての
干支が揃っているのですが、線香は
毎年増える形となっておりまして。
戌、亥、子、丑が残ってますので、
来年、一気に創りたいと思います。

『酉』の線香は、
天高く、すっきりとした空気、芳醇な
季節は大地への感謝で完成する。
ふくよかな豊かさをイメージした甘さの
ある香り。
でございます~。干支の中では一番
濃い甘さです。

合成香料は一切使用しておりません
ので、一般的に販売されている線香の
甘いという香りと比べたら、軽い方に
入ると思います。

自然の物だけの香りは呼吸も深く
なります。

あとはこの後、12月26日からの
伊勢丹新宿店での迎春市でも販売
します。通販でももちろん可能です。

1本で15分位持ちますが、沈香に白檀
と漢方でも使用される香原料のみで
一本ずつ手で絞り出して創っている
本当に手づくりの線香です。
毎日1本をまるまる使って頂くもよし、
1/3に折って、お香立てに立てず、
2~3cm位の高さがあって、折った
線香を寝かしても大丈夫なサイズの
器の中に灰を8分目程入れ、その上に
火を点けた線香を寝かして置いて
ご使用頂くのもお勧めです。

ゆすらの香りは、全て自然の物だけ
で創っています。
残り香も全く違いますので、苦手
という方に敢えて試して頂きたい
香りです。線香はくしゃみ出るという
方が試して、大丈夫でしたという
ご意見をよく頂いております。

TERA SHOP GINZAさんは、奈良の
お寺のグッズや自然の恵みをそのまま
活かした美味しい食品などなども取り
扱ってます。中でも柿の葉寿司は本当
美味しくて、太るだろうよと思うの
ですが、あっという間に食べちゃいます。

限定販売の石窯パンも美味しくて。
このパンは、
日本最古の水の神さまをお祀りする、
奈良 吉野の『丹生川上神社下社
(にうかわかみじんじゃしもしゃ)』。
山奥に位置するこの神社では、名水百選
にも選ばれ、神気宿った水がこんこんと
湧き出ています。そのお水を贅沢に
使用し、神戸の有名ブーランジェリー
コム シノワの荘司 索氏の監修のもと、
石窯でじっくりと焼き上げた食パン
『丹生の風』というパン。
ほんと、美味しいです。

そんな中で実は一番お気に入りなのは
帯解寺の安産用のぬいぐるみお守り。
かわいい、柴っぽくてともかくかわいい。
(ヨークシャーテリアが一番好きですが)
いぬ好きなもんで、毎回、行くと触って
しまうのですが、安産関係ないしと思って
なかなか買えず・・・。
お寺のサイトでも犬のぬいぐるみの
守りわんちゃんと言ってるんだし、
ぬいぐるみなんだから、気にせず買えば
いいだけなんですけどね(笑)。

TERA SHOP GINZAさんの情報は
こちらでチェックしてくださいね!
公式サイト 
http://www.terashop.co.jp/
Facebookページ
https://www.facebook.com/pages/TERA-SHOP-GINZA/895358040526081

さて、あっという間に年末になって
しまいそうなのが怖いです。

今後は香りに関する真面目な記事を
アップしていくつもりです。お知らせ
ばかりで、そっちさぼり過ぎてた。

ということで、皆さま、寒さ増し増し
ですが、インフルや風邪などには
お気をつけてお過ごしくださいね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

12/2 お線香創り@クリスタルハーモニー

昨夜の風はすごかったですね。 夜中、お線香を創っていたのですが、 窓から星がきれいに見えていました。 さて、以前、アド街ック天国で溝の口が 紹介された際に出演されたフィオーレの 森にある素敵なクリスタルボウルのお店 『クリスタルハーモニー』さん。他にも FM横浜とか色んなところに...