2015年5月10日日曜日

手の写真と魚の写真


カメラマンの斉藤美春。高校時代

の同級生。川越での出展中に久々に
会い、彼女が撮影した絵本
『ぼくの手、わたしの手』を見せて
もらう。
作:中川ひろたか 写真:斉藤美春
出版社:保育社
http://hoick.jp/bokuranokarada/2

絵本だからページ数は少ないけど、
こころが、とても緩む写真の数々。
最後のページの写真に、ぐっと来て、
思わず泣きそうになった。

子供向けの写真絵本なのかもしれ
ない。でも、敢えて、大人に見てもらい
たいなと思った。日々、色々なことが
ある中、この本を見て、写真を見て、
何か思い出すことがあるかもしれない。

そして、写真を通じて、斉藤美春と
いう人の優しさや彼女の仕事への
愛がとても感じられた。

美春の写真は、とても優しい。

機会があれば、ぜひ、ご覧になって
みてくださ~い。重版かかってる人気
絵本だそうで~す。
作者の中川先生は大先生ですからね!

斉藤美春
https://www.facebook.com/miharu.saitou.3?fref=ts


そして、もう一つの写真、魚の写真。
現在、福島県のいわき市にあるアクア
マリンふくしまで開催されている
第7回太平洋・島サミット開催記念企画
『パラオのハゼ写真展』
平成27年4月25日(土)~6月7日(日)
http://www.marine.fks.ed.jp/project/2015/2015Palau.html

こちらの写真展の作品を撮影をした
のは、以前書いた『宇宙の匂いと
海の匂い』でちょこっと紹介した
隣に座っていた男子で魚の研究者
である坂上治郎によるもの。
http://wanoka-sinkokyu.blogspot.jp/2012/11/blog-post_26.html

魚偏に愛と書いて、坂上治郎と読む
と言っても過言ではない、と言って
もよいのでは?(笑)という程のお魚愛
が溢れていて、魚の一番よい表情を
押さえているから、こんな顔するんだ、
こんなのいるんだ、意外と顔が違う
のかもとか、初めて見たり感じたこと
が多々あります。この写真展での作品
ではなくてですが。

こちらも、機会があればご覧になって
みてください!

Southern Marine Laboratory
http://sml-palau.com/

オーストラリア・エスペランスでのブログ
http://diveesp.exblog.jp/


ここのとこ、お知らせばかりで・・・。
今年の向源のこと、アップしたいの
ですが、じっくりと落ち着いてPCに
向き合えずで。

5月14日からは池袋西武での出展
です!明日にはフロアとかの詳細
アップします~。

それにしても、前半の真面目トーン
対し、後半のおふざけモード。
いいのかこれで?

いいのです、これで!
5月場所も始まってますから!
って、全く理由になってませんね(笑)。

明日は黄金週間明けの月曜日。
この一週間も楽しく頑張ってまいり
ましょ~!


0 件のコメント:

コメントを投稿

12/2 お線香創り@クリスタルハーモニー

昨夜の風はすごかったですね。 夜中、お線香を創っていたのですが、 窓から星がきれいに見えていました。 さて、以前、アド街ック天国で溝の口が 紹介された際に出演されたフィオーレの 森にある素敵なクリスタルボウルのお店 『クリスタルハーモニー』さん。他にも FM横浜とか色んなところに...