2014年1月18日土曜日

『名人長二』筒井和泉守の香り

筒井和泉守。いやぁ、カッコイイです。何度も噺を
聞きました。
お白洲での大円団を迎える前に、いかにして長二を
救うかに向き合い、調べ。この調べには、きっと
鬼平のように色々な筋からの人達の動きもあるんだな、
とか勝手にスピンオフを考えてました()
時代劇における、このお白洲でのお裁きというのは、
なぜにもこんなに盛り上がるのでしょうか。
 
さて、筒井和泉守、頭もさぞかし切れたことでしょう。
そして、江戸の町への愛、江戸の人への愛。
懐の深い男だねぇ、なんて、絶対に長屋のおばちゃんが
台詞で言いますね。
おまけに肚も座っていると来たら、もう、ただ、ただ、
カッコイイ!のであります!

そんなかっこいい男の香り。どんな香りかと言います
と、キリっとしつつも深いところには甘さのある、
落ち着いた香りです。なので、すっきりした香りなの
かと言うと、そうでもなく。深い香りに包まれる、
なのです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

12/2 お線香創り@クリスタルハーモニー

昨夜の風はすごかったですね。 夜中、お線香を創っていたのですが、 窓から星がきれいに見えていました。 さて、以前、アド街ック天国で溝の口が 紹介された際に出演されたフィオーレの 森にある素敵なクリスタルボウルのお店 『クリスタルハーモニー』さん。他にも FM横浜とか色んなところに...