2017年6月18日日曜日

線香『時の哲学と永遠の静寂』

本日、2つ目の投稿。
先日、神奈川県県立地球市民プラザ
アースプラザなるところで、日本科学
未来館が企画制作した「時間旅行展
-Time!Time!Time!」というのに行って
きたのですが(あ、会期は6月18日まで
です)、非常に面白い展示でした。

相対性理論で走るというのは、そもそも
の相対性理論がわかりませんので、
未だによくわかりませんが、止まって
いる方が時間の流れが早いという
のは実際に見てわかりました。
しかし、なぜだ・・・。

真っ暗で遮断された世界の中で感じる
時間や、ゆっくりと動く台の上でぼんやり
できる時間とか。生き物の大きさで鼓動
の音が全く異なり、それぞれがそれぞれ
の時間を過ごしている。光が届くまでの
時間の速度を体感したりと、とても充実
した展示でした。

最後の音が出る石を模した機械が
楽しくて、平日で人があまりいなかった
ので少し占領(笑)。ベースになる音楽を
Acid Jazzな感じのにして、人が話ている
声とかの効果音を入れていくのですが、
勝手にUFO(United Future Organizarion)
な感じとウキウキしながら遊び。

この展示で改めて『時』というものを
考え。深い時間でした。地球が1歳だと
したら、人間の一生は0.8秒位!!
どんだけ瞬間なんだと思うし、その
瞬間をどれだけ生き抜けるのか。

思い出したのが、2011年年明けすぐに
創っていた『時の哲学と永遠の静寂』
という名前のお線香。金箔と色箔を
使用した豪華なお線香です。当時撮影
したものなので、写真がダメですね。
今も大してよくないですが・・・。
そのうち撮り直します・・・。











ヤフーのショッピングサイトでこの
お線香も販売することにしました。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/yusura/

金箔と色箔を使用している都合
があるので、通常の商品よりも
値段は高いのですが、見た目は
キラキラゴージャスです。

時の哲学の香りのイメージは
「様々な命の中に存在する『時』。
美しさ、それ自体が持つエネルギー、
強さ、生命のみずみずしさ」を、
永遠の静寂は「何もない世界と自分」
をイメージしたもの。
時を金箔と赤の色箔で、静寂には
青の色箔を散らしています。
時の哲学は生命のエネルギー、
永遠の静寂はそれに対する生命が
終わったところです。

ご自身の時を香りとともに感じて
頂けたらと思います。

なのです。

意外と哲学的な香りだと思います。
通常の百貨店販売では販売して
おらず、通販のみとなります。
また、お届けまでに少しお時間を
頂きますので、贈り物にされる際は
余裕をもったスケジュールでお願い
いたします。

明日の午前中までには雨も上がり
そうですね。よい一週間のスタート
となりますように!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

12/12~ 日本橋タカシマヤ出展です!

12月12日(火)~18日(月)で 日本橋タカシマヤ出展です。 場所は7Fエレベーター目の前 和食器売り場です。前回と同じ、 器百選のあたりです。 http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/floor/f07.html 今回は先日のブログで...