2015年3月29日日曜日

御礼とその弐・矢掛屋INNがオープンしました!


まずは御礼から。
昨日、31日23時までとお知らせをした
向源2015でのお化け屋敷プロジェクトの
資金集めは、無事に達成したそうです!
ご協力くださった皆様、ありがとう
ございました。
まだ、締切までは追加の募集は受け付けて
いるそうですので、よろしければぜひ!
詳しくはこちらへ
 
 
さて、その弐です。街並みの写真など。
 
軒先に吊るし雛がかかってます。









これは本陣。1カットには収まり
きらずです。見学もできます。
が、居住エリアはNGです。
本陣、脇本陣ともに残っているのは
全国でもこの矢掛だけらしいです。




























私が宿泊した別館の通路。









その壱でアップした別棟。









入るとすぐに畳のスペースがあります。
テーブル上に生徒さんの作品が3点展示
されています。








 
向かって左から
糸永基子さんの作品





















 
能登悦子さんの作品












そのまま真っ直ぐ進むと、左に
絣のお店、正面に部屋が見えます。
このガラスの部屋では匂い袋創りの
体験が出来るようになっています。
また、このお部屋でも生徒さんの
作品が2点展示されています。













向かって箪笥下向かって左側が
青木明子さんの作品










箪笥上に
佐藤睦子さんの作品














こちらで体験が出来ます。まだ、
完全なスペースになっていませんが・・・。
次回、手直しいたします。









そんなこんなで、他にはレザー彫刻、
骨董や矢掛銘産などなどが並ぶ
ショッピングアーケード的な感じ
なのです。銘産は、満天星という店内で
ご覧いただけます。篤姫が江戸に上る際、
80本求めていったという柚餅子もあり
ますよ~。
ゆすらの矢掛オリジナルと干支の香りも
こちらのスペースに置いて頂いております。
いつも通り、好きな香りをお選び頂き、
その場でお詰めできるようになっております。
が、満天星さんのお店の写真を忘れました
ので、次回、スタッフのIさんとSさんの
お写真ともにでアップしたいと思います~。
Iさん、Sさん、色々とお世話になって
おります。よろしくお願いいたします。

そして、私が滞在していた時、夜、昼、夜
と通ったホテルのほぼ目の前にある寶来と
いう創作料理のお店。美味しかったです~。
なので、食べ過ぎてしまうという・・・。
また、伺う際には、必ず、伺いたいと思って
おります!

そんなこんなで、矢掛の町、少し、感じて
頂けましたでしょうか?
http://www.town.yakage.lg.jp/sight/index.html

年間を通じて色んなお祭りもあります。
http://www.town.yakage.lg.jp/event/index.html

私は夕方遅めの少し薄暗くなった逢魔が時の
矢掛がとてもとても好きです。タイムスリップ
感が半端ないです。もう、あの感じは行って
頂かないと~。歴史好きにはたまらんと思い
ますよ!息づく江戸が感じられます。

皆様もぜひ、一度、お出掛けになってみて
ください。

おっと、ホテルのフロントは、今現在、
矢掛の香りでお迎えしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿