2013年1月17日木曜日

らくご街道 雲助五拾三次

池袋東武での日本の職人展も
無事に終了し、頑張ってブログは
更新していきたいなぁと思って
おります。

さて、本日の内容。
五街道雲助師匠の公演会のお知らせ
です。

一昨年、1月から昨年2月まで全10回
で開催された『雲助月極十番』。この
公演で雲助師匠の香りを創らせて頂く
機会を頂きました。落語噺の登場人物の
香りなど、面白い趣向で遊ばせて頂い
たり、創香家冥利につきるお仕事の一つ
でした。

そして、この4月から、新たな落語会が、
また、始まると~。このお話を伺った時、
もうワクワクで~。毎月、師匠の会に
参加できるなんて、って嬉しいのです。
師匠のお噺がどんなに素晴らしいのか、
私のような者が言うことではないので。
ぜひ、会場で体感してくださいませ~。

お馴染みの方々にお会いして、ちょこっと
お話し出来るのも楽しい一時なのです。

そんな素晴らしい雲助師匠の公演会。
お時間がございましたら、ぜひ、ぜひ
ご来場くださいませ。雲助師匠の香り、
各種取り揃え、毎回、私も会場におり
ます。インフルエンザとかになったり、
出展と被ってしまったりしますと、
おりません~(笑)。

日本橋劇場で、皆様にお会い出来る
のを、心から楽しみにしております。

以下、ご案内からの抜粋です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
らくご街道 雲助五拾三次

きょうはこちら、あしたはあちら。
雲のようにふわふわと、自由に
日本中を移動していたことから
その名のついた「雲助」。

2013年4月より、「五街道」の
起点「日本橋」で、たぶん毎月、
だいたい独りで、五年間落語会
やると、
五街道雲助は落語家五十周年を
むかえる。東海道は五十三次で
京都の三条大橋に着く。

らくご街道は、はたしてどこへ?

- 東海道 新幹線なら 二時間弱 -

公演日程 2013年 19時開演(開場18時30分)
4月12日(金) -発端- 百川 他
5月14日(火) -吉例- 髪結新三
6月12日(水) -薩摩さ- やんま久次 他
7月19日(金) -両徳- 船徳 他
以降だいたい毎月開催予定

木戸銭
一階指定席 3000円(前売)/3500円(当日)
学生2000円(要学生証 当日のみ) 
二階自由席 2500円(当日のみ)

チケット発売は2月4日からとなります。

詳しくは いたちや
www.the-itachi-ya.com

0 件のコメント:

コメントを投稿